母の主治医に1人で会ってきた

昨日、1人で母の主治医に話を聞きいてきた。

前回の診察で母が確認しなかったことと
母の前では話しづらいこと。
後者の方が主な目的。


確認したいことの一つは、放射線治療と併用すると言っていた
飲むタイプの抗がん剤ユーエフティ。
転移した肝臓が悪化した時から飲んでいたけれど
副作用が強く出てから休止していた。
それを再開するのかしないのか。

先生曰く、飲んだ方がいいにはいいけれど
放射線と薬双方のダメージを考えて休止のままで良いとのこと。


もう一つ、放射線のあとの抗がん剤の予定。
経過をみてなのか、放射線とセットで考えてすぐに始めるのか。
妹の帰宅や、時期的に夏休みにも関わってくること。

放射線の経過次第ではあるが、なるべく早く始めたいとのこと。
6月頭に入院予定を決め、3クールで9月頃まで。

さあ、夏休みはばっちり治療中、どうなるでしょうね…


母には病院に行く事は伝えずにきたけれど、
終わった後に確認事項の報告はした。

思いっきり感謝されたけれど、
聞きに行ったのは、母のためというより自分のため。
先の予定が分かったのであとはお任せで。
治療の事も、妹の事も。
私は仕事とヘレンケラー犬の介護に専念しよう。
仕事・・・うぅ

母抜きで話したかったことはまた明日。

ランキングに参加してます。
   ↓      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ