2016年08月

毎年恒例の伊豆旅行

毎年恒例の伊豆への家族旅行に行ってきました。
妹を施設でピックアップしてそのまま出発。
変わった様子は何もなかった。
去年は噛み付くため置いて行かれた犬、
抗がん剤の治療を終えた母、全員で行かれた。

当たり前のようで奇跡的
できることを できるうちに できるだけ

今回は事前にやりたいことを考えた。
そんな大したものではないけど…
いつもは音だけ聞くか、遠くから観てた花火をちゃんと観ることや
行った事の無い店での外食、初の試みの体験などなど。

IMG_5041.jpg


花火は、私たちが花火を観て妹は人を見るものと思っていたけど、
始まってみたら最初から最後までニコニコ顔でちゃんと花火を目で追って観ていた。

びっくりした。

ディズニーランドや八景島シーパラダイスなどで花火を観る機会はあったけど
観るのは人ばかりで花火にはまるで関心はなかったのに。
ちょうど良い規模だったのだろうか。


目玉はシールで食器をデザインするポーセリンアート。

妹の趣味と言えば、出かけたがるけど目的は人間ウォッチング。
以前は体験をやらせようなどとは考えもしなかったけど
塗り絵とシールにはまっていることから喜ぶのでは?と。

IMG_5080.jpg


思ったとおり!楽しんでくれました!
興味の対象が増えているんだなーと成長を感じます。

他にも滝を観に行ったり(滝観てないけど)、JAで買いものしたり。
ポーセリンアートの完成品が届いたりして帰った後も楽しめてるようだ。
無事に行かれた事に感謝をしなくては。


ランキングに参加してます。
   ↓      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ