2016年06月

飼い犬に・・・

IMG_4610.jpg


犯人はこいつです!


今日久しぶりに噛まれた・・・


昨年からの
ヘルニアの痛み=体の手入れ
という思考回路。

トレーナーさんと相談して手入れをやめるという選択で
随分落ち着いて来ていた。
最近はブラッシングが出来るようにもなっていた。

今日は・・・

うん○を踏んづけて足についていた
   ↓
床にもカスが落ちていた
   ↓
飼い主:トイレットペーパーでカス拾う
   ↓
飼い犬:トイレットペーパーで足拭かれると勘違い
   ↓
飼い犬:噛む

という流れ。


昨年は服の上からだったけれど今日は生手。
歯が食い込んでしまったので病院行きに。

体の手入れと痛みが切り離して考えられなくなってるのは
歳のせいではないかとトレーナーさんは言っていた。

10ヵ月くらいで徐々に距離が近くなっていたのになー。
しばらくは、足にうん○が着いてるときは
近くでトイレットペーパーを使わないようにきをつけよう。

去年に比べればまだまだ大丈夫。


ランキングに参加してます。
   ↓     ↓

にほんブログ村 犬ブログ パグへ 

わんの目

通院終了の現在の様子。

IMG_4552.jpg

右目の腫れと白くなった傷跡は治らないのでは…と。
手術するところを目薬や飲み薬での治療なので
今後どうなるかは分からないのだと思います。

視力は戻ってない。
見えるようになるのだろうか。
だけど、飲み薬のおかげなのか、
ほぼ聞こえてなかった耳が玄関チャイムに反応するようになった。

目が腫れてるので、目の乾きやめやに対策として
時々手動で瞬きさせる必要があります。

元気で陽気なので、悲観的にならなくてすみます。
見習いたい。


ランキングに参加してます。
   ↓       ↓
にほんブログ村 犬ブログ パグへ 

ありがとうございます!

退院と通院終了

6月3日、母の退院とワンコの通院が終了。

母は3月から始まった抗がん剤治療での入院で
今回は3クール目が終了して一段落です。

わんこの方は、2月からの目のケガでの通院が今日で終了。
冬から夏へ。長かった。
目の表面の白濁した傷跡と眼球の腫れは今後も変わらないようです。

2月から1人と1匹の通院&退院で
考えなければならない問題がいろいろと。

それなのに、家族が上手く機能しておらず
まあ、じれったく、イライラし、ずーっと考えている。

しみじみ普通が無い家族だと気付く。
身近な人には愚痴は聞いてもらえても相談はできない。
自分の覚悟は決められても
この先どういう経過を辿るのが良いのか・・・
何処かに相談できないだろうかと考える日々。

自分の足もとが不安定なのは分かりやすい問題(^_^;)
うーん、業界が不安定とはいえ、まずい。
他は長期戦だし、先ずそのことを対処しなくちゃ。
分かっていはいるけど、なかなか集中して取り組めない。

でも今日は、闘病仲間となっていた1人と1匹の治療が同時に一段落。
私も気持ちを切り替えたい。

他の問題もパタパタと続いて片付いちゃったりしてくれないかしら。


ランキングに参加してます。
   ↓      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ