2016年04月

母、副作用 犬、カートトイレ化問題

木曜日に母の病院へ行く予定でいたけど早々に母からLINEが入った。

「食欲元気モリモリだから病院休んで」

これまで強い副作用はなく余裕綽々だった朝。
それが夕方に一変。

「一気に副作用がきたから来ないでください」

と、お見舞い拒否。
どっちにしても来るなと…。

白血球値を上げる注射のあとから一気に具合が悪くなったようだ。
やはりそう簡単じゃない。
こちらも気持ちが一気にどよーんとしてくる。

その後は少しずつ回復し、食事はとれないようだけど白血球値は上がった。
来週の抗がん剤に備えて食べられる物を食べるようにと言われたそうで
今日病院へ行く時にいるものを聞くと「食欲が出そうなもの」という難題が出た。

 豆腐、ところてん、プリン、ゼリー、スープ、
 トマトのゼリーのような飲み物のようなもの、
 カステラ、お新香ロール、総菜何点か…など

いらない物は自分用に持ち帰るつもりでいたけど予想に反してほとんど置いてきた。
意外にもカステラが食欲をそそったようでその場で二切れ食べていた。
少しは栄養になってくれるといいのだけど。


で、わんこ。
もう、う○こでもいい。

最初の頃は病院の手前から、今は家の玄関からずーーーっと吠えっぱなし。

そしてカートをトイレ化。
最初の頃はたまーにだった。
しないようにいろいろ対処してきたけれど、ここ数日で定着(^_^;)

朝夕2回、中をう○こまみれにされるのはつらい…
通院不可能になったときに買い直した広めのカート、
それをトイレにするってあんまりじゃないの…

病院でもわんこにもストレスになってるし、
回復傾向にもあるから通院の回数を減らす案も。

昨日はくじけそうだったけれど今日は気を取り直して目の治癒を最優先に。
とりあえずは日曜と月曜の状態を見て決める事になりました。

ふー

頑張らず、力を抜きながら取り組もう、あっちもこっちも


ランキングに参加してます。
↓      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ