2016年02月

14才パグ♀、目をケガしてまたまた通院中

昨年のヘルニアなどの治療はサプリメントのみになっていて、
そろそろ購入時期で病院へ行こうと考えていた。

でも、17日の朝にワンコが目をショボショボさせていて、
いつもの病院も考えたけれど近くの動物病院へ行ってみた。

どうやら目の表面の透明の部分をえぐってしまったらしい。

一日数回の点眼が必要だけど、去年のいろいろの件でそれができない。
事情を説明すると、病院で朝晩二回点眼してくれるとのこと。
ありがたい。

そんなこんなで一日二回の通院中。

通っているうちに耳にする怖い可能性。
目を縫い合わせる、緑内障、失明、手術、麻酔・・・

どうか最良の道を通って治って欲しい・・・



24日水曜日、目の中に膿がたまってきている。

160224.jpg

162024拡大



25日木曜日、1日で膿が増えた。
そして、なんとこの一時間後に目から出血。

160225.jpg

162025拡大



私が洗面所にいるときに「キャンッ」と聞こえ
様子を見に行ったら赤い涙を流しながらうろうろしていた。

表面が剥がれて膿と血が出たようです。


その後、一日二回の点眼に続き
カラー装着や抗生剤の飲み薬などが加わった。

出血するなど同じ事を繰り返すようだと
一時的に瞼を縫い合わせて
自分の涙で傷を治さなければいけない。


家でもこまめに目薬を差したいところ。
昨晩なんとかできないかと頑張ってってみたら、やはり猛獣化。
すぐにやめたけれど興奮は悪影響に違い無い。

昨晩から今朝はあまり眠らず、朝からまた目がショボショボ。
ショボショボは痛みのせいです。

大きく変わった点はなかったけれど、
朝の点眼の後からほとんど寝続けている。
今までにこんなに寝てるのを見た事がないくらい。

この子から元気を取ったら・・・食欲しか残らない。
大丈夫、目を覚ましたときは、しっかりご飯を要求してました。


とにかく麻酔は避けたい。
乗り越える壁は多いけれど、栄養とって頑張ってくれると思います。


IMG_4015.jpg


服だけだとブルブル震えちゃうので更に毛布を巻いて通院中。
まるで・・・E.T. ^_^


ランキングに参加してます。クリックして頂けると嬉しいです!
   ↓        ↓
にほんブログ村 犬ブログ パグへ 

ありがとうございます!