2013年07月

大豆グルト

最近スーパーで売り出した豆乳のヨーグルト
〝大豆グルト〟をリピート中。

130730_141750.jpg


たまに見かける豆乳で出来たヨーグルトは、
カップの小さいやつで砂糖入り。
これはプレーンのでっかいやつ(容量書けよ…という感じだが…)。


ところで、大豆イソフラボンって乳がんの
発症を抑制するという噂。

ただこれ、成長期や20代30代に摂取したかどうかの調査結果。
乳酸菌も同じく20代から30代に摂取すると発症リスクが下がるとか。


20代、30代、毎日ヨーグルト食べてましたけどっ。
まさか最近あまり食べてないから・・・?
なんてことは関係無いよね、きっと、たぶん。


逆に大豆イソフラボンが
乳がんのリスクを高めるという全く逆の噂も。

これは動物実験の結果での仮説で過剰摂取は害になるとか。


上の抑制する作用があるというのも
食事から取れる範囲の話で、
過剰摂取は何にしてもあまりよくなさそう。


大豆グルトのリピートは・・・?
なんて、そんなことはすごく小さな事で、
ストレスの無い生活を心がける方が有効なはず。

乳製品自体も身体にいい説、悪い説あるし、
何でも〝○△がいい〟というと必ず逆説が付き物の気がする。

極端でなければ好きな物を食べるのが一番じゃないかと。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

まだ早かったかしら…? 

 
放射線治療から一ヵ月以上過ぎたので、
半年間貼ることになっていた
傷をきれいに治すマイクロポアのテープも復活させてみた。

・・・・・が、
剥がした時、ところどころ茶色い皮も一緒に剥がれた。

茶色いところと白いところの差がくっきり(^_^;)

そおーっと、垢擦りでこすってみたけど、
さすがゴシゴシとはできずマダラなまんま。

このテープ、粘着力が強いから
濡らしてから剥がすとするりと剥がれる。

だけど、そうすると粘着質がかなりしつこく残るから
「乾いているうちに剥がした方が良い」
と看護士さんが教えてくれた。

今だと、濡らして剥がすのと、乾いてるうちに剥がすのと、
どっちがいいんだろう?
それともまだテープ貼るの早かったのかしら?


皮が剥けるのは主に部分照射したところ。
照射が終わって皮膚が落ち着いた頃に一部が剥け、
今回テープ貼ったところが剥け、
マダラ模様は治ってくれるんだろうか。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

お守りの効果

出雲旅行で買って来たお守りをあげた友人から、
「早速お守りのご利益がありそう…」というメールを貰った。

事実か誘い文句かは分からなかったけど、
なんだかワクワクしながら、ウナギを食べに行く約束をした。


私はあまりウナギ屋さんに入ったことがないので
初物のくりから串。

kurikara.jpg


そしてウナギ蒲焼き!

kabayaki.jpg

美味しかった〜。



で、肝心のお話は・・・・・・・事実だった。


何でも私がお守りを渡した一週間後に
ハッピーな出会いがあったとか。

目の前でウキウキしてる彼女を見てたら
私もウキウキしてきた。
幸せの伝染を実体験(^^)
(彼女はいつもテンション高いけど…)


出雲大社のお守りもあげたのだけど、
特に玉造神社の石のお守りがお気に入りのようで、
一日に何度も手に取っては眺め、
つるつると擦ってるらしい。


お守りの効果かどうかは分からないけど、
彼女は本当に私のおかげと思っているようで、


ウナギ・・・

おごってもらっちゃった♡


おごってもらったから、
いやいや、幸せが伝染したから、
いえいえ、ウナギを食べたから、
私もとっても元気です。


元はと言えば、私が彼女にお守りを貰ったからで、
こういうことはいつか自分に帰ってくるのかも。

決してウナギのことを言ってるのではありません・・・




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!
 

感謝 その3 みなさま

昨日は何かとお世話になった友人姉妹と食事。
当然二人にも感謝してます。
今までも、これからも、ずっと、ずっと、ヨロシク。


しかし感謝その3は、
このブログを読んでくれたみなさまへ。


こんな拙いブログを読んで頂き、
コメントやメッセージで声をかけて頂き、
それらのアクションがなくとも、
また乳がんとは無関係でも継続して読んで頂き
感謝、感謝でございます。


確定する前は不安な気持ちでネット検索してました。
情報は自分の症状を推測する参考にはなった。
経験者のブログには事実、現実、真実が書かれていた。
それは参考にもなり、力にもなった。

乳がんはステージも治療もそれぞれなので、
初期の初期だろうとは思いつつも、
自分の経験も記録として残そうと思いました。


このブログに辿り着いた検索ワードを見てみると、
そこには私がしたのと同じように不安がいっぱい詰まってました。

私もね、良性と思える情報が無くて、
「微細石灰化 線状 がんじゃない」
なんて無理矢理な検索かけてみたんです。

バカみたいだけどその時は必死だった(^_^;)

そうやって辿り着いた人に少しでも参考になれば…
それだけでもブログを続ける励みになりました。


そこにきて、
乳がんの種類や段階、手術時期、環境など
何かしら共通点を見つけて
コメントやメッセージを頂くようになった。


それは本当に心強く、
ブログを続けるにも
治療を続けるにも
とても力になりました。


同じ病気に立ち向かっている仲間達。

健康な人達とではどこか消化不良になってしまう経験談を
心置きなくしてみたい(^^)


ここまで来るのに一緒に歩いてきてくれた方々、
お付き合い頂いて本当にありがとうございました。


治療が一段落して、乳がんについて書くことも少なくなります。
これからも内容を模索しながらブログは続けます。


最近は感傷的なムードだったけど、
いろんなこと楽しみながら
気合いを入れて頑張って行きますよ〜!




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!


感謝 その2

7/19の続き。
病院のあとに会った二人目の友人とは昨年の11月以来。
彼女が結婚のために海外に移住する直前のこと。


病気のことは連絡してなかったけど、私は勝手に
〝一段落したら常夏の島に住む彼女の家に静養に行く〟
という野望を抱え日々を過ごしていた(^^)。


本当は帰国はまだ先の予定だったけど、
7月の結婚式直前にお母様が救急搬送され、
数日で退院できたけれど、結婚式と諸手続きを済ませ急遽帰国。

お母様も既に動けるようになっていたので、
用事を済ませに都内に出て来ていて、
多忙の中、1時間半だけど会う時間を取ってくれた。


彼女も東日本大震災のボランティア仲間。
会ってしばらくは近況と共通の知人達の話をしていた。

病気のことは野望を達成する時に話せばいいかな…?
そう思ったけれど、時間も半分過ぎた頃に切り出してみた。


起こったことだけを1から10まで簡潔に話し、
「今日で治療が終わってやっと経過観察になったところ」
と最後に付け加えた。


その後の彼女の言葉に、身体の力が一気に抜けた。


「言葉にしてしまうと簡単に終わってしまうけど、
その都度考えて、悩んで、受け止めて、乗り越えて来たんでしょ。
大変だったんだね。」


半年間を詰め込んだ言葉の行間まで読み取ってくれて、
思わず寄りかかってしまう。


今回のことでちょっとした問題が起きていることも、

「病気になったのはサリーさん。
一つ一つ消化しながら一生懸命進んで来たんだから
その間に上手くいかなくなったことがあっても気にすることはない。」


都心のルノアールで号泣・・・はしないけど、
ホロリときそうにはなった。

私は精神的にはタフなので、寄りかかれる人ってそう居ない。
もしかしたら、唯一無二の存在かも。

こんな人がダンナさんだったら・・・
しかし新婚。そして女子。残念だ。

「神様に貰った休日を過ごしに、常夏の島に脳みそトロかしに来てね」

その言葉を残して彼女とは別れた。


短いけど濃密な時間。
会えて良かった。
感謝です。


考えてみれば、診察が終わった後に会った二人ともが新婚さん。
そして私は病院から・・・なんか不思議。


治療を終え、半年を振り返り、この日はどっと疲れた。

この時から時間が止まったように、タラタラと過ごしている。
そろそろ気を引き締めないと、
気がついたら6ヵ月検診なんてことになっていそう。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!
 

感謝 その1

病院を出た後、隣駅に住む友人とランチへ。

結婚で家が遠くなって会う機会が減るかと思いきや、
隣駅の病院へ通うことになった。

1月、精密検査の結果は判定不能で、
悪性の臭いがぷんぷんする状態でその病院の初診待ちをし始めた頃、
赤ちゃんが誕生。

誰にも言っていないけど、
その報告メールを受けた時、
あまり泣く方じゃないのに
涙が出たのを覚えてる。

不安の中の喜びのニュースに感極まってか、
自分の不安と相まってか、
生と死の神秘に触れてか・・・。
けっこう本気で泣きました。


生まれた二日後に会いに行った。
小さくて、赤ちゃんなのに細くって、
抱っこしたときのその軽さったら。

既に保育園に預けられていてこの日は会えなかったけど、
今ではすっかり〝どすこいっ〟って
声かけちゃうくらいのムチムチベビー(^^)


この子の誕生のことはきっと忘れない。
ある意味私の乳がんの歴史と共にある・・・すごく、迷惑かもしれん(^^;)

時々帰りに寄って会うことがどんなに気分転換になったことか。
二人の存在に感謝してます。
ありがとう。


そしてこのあと・・・

夏空の下の自由の女神に見送られながら、
更にもう1人の友人と会うため移動。

jiyunomegami.jpg

じゃあねっ! また会う日まで!



ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!
 
 

遺伝カウンセリング

先週の診察の最後に〝遺伝カウンセリング〟のリーフレットをもらいました。

このカウンセリングは、遺伝についての相談もできるけど、
遺伝子検査を受けるかどうかを決める為のカウンセリングが主な役割。

高額な遺伝子検査は今のところ受けるつもりはないけど、
遺伝性にはどんなリスクや予防法があるのかは興味がある。

先生は、親族に姉と私の2人だけだと高リスクではないので、
「受けたくなったら言ってね」くらいの話だった。

なら忘れてていいんじゃない?
とも思うけど、私の知ってる知識なんてほんの少し。
高リスクではないと言われても、
引っかかる理由は二つある。


一つは、父方の親族は付き合いがないので、
親族の既往歴の情報は母方の分しかない。

もう一つは、10年前に初めて会った姉は、
親類縁者でも何でも無い家庭で育ったため、
生活習慣などは影響しないこと。


父が肺がん、母が子宮がん、姉が乳がん。

いつか自分も癌になるかも…と思っていたけど、
よりによって一緒に育ってない姉と同じ乳がんに。
そして乳がんには遺伝性があると知って、
「まだ2人だから関係ない!」とは割り切れない。


乳がんだと生活習慣の影響はあまり無さそうだけど、
遺伝でもなく、生活習慣も関係なく、
たまたま姉妹で乳がんって・・・遺伝性よりも確率低くないかしら?

それに、うちの家族って、がんに狙われ過ぎじゃない?
なんて思ってしまうので、遺伝に興味があるのです。

だけど、そんな家族のワケアリ事情なんて、
遺伝子にはどうでもよさそうな話。


先生は「もっと高リスクになってから考えてみれば?」と。

「3人以上になったら」
「どちらかが両側、もしくは卵巣がんになったら」


しかし、父方の親族の情報が入ることはほぼ無いし、
姉は昨年子宮を全摘。
確か卵巣も取っていて卵巣がんにはならないはず。


なんだかモヤッとはするけれど、今回はとりあえずスルー。

この〝モヤモヤ〟の原因が診察時にはわからなかったけど、
病院を出た後の移動中に判明。



うん、高リスクになってからじゃ遅い。

反対側もなる可能性があるなら、
卵巣がんにもなる可能性があるなら、
他の家族も乳がんを発症する可能性があるなら、

それを防ぎたい。


そう考えるのが患者の理想。
私に子どもがいたらまた考えも違ってくるだろう。


予防に役立つ遺伝子検査というのはまだ身近なものではない、
そんな印象です。

50年後、100年後ともなれば、
うちの家族が癌に狙い撃ちされた理由も
全てわかっているのかもしれない。


そういうえば、あまり関係ないと思って、
先生には私たち姉妹の事情は話していない。

もう1人の姉と母は病院に来たけれど、
肝心の乳がんの姉は顔を見せていない。
ヘンテコな家族とは思っているかもしれない・・・。

必要な情報だろうか?
今度言ってみようかな。


頭の中を整理してたけどまとめられす、
ダラダラと長ーくなりました。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!



7/19 乳腺科主治医の診察

フライングして放射線治療科の受診を終えた後、
少し待ってやっと主治医の診察。

「今日、放射線行ってきましたか?」

「はい」

というやりとりの後に視触診。
手術前は確認程度に一度だけほんの少し触っただけだったけど、
検診という役割のためか、左右の乳と両脇の下までぐりぐりされた。
今まで誰にもそこまでぐりぐりされたことがなく、
丹念な触診が必要なのかと少しあせったけれど・・・

問題なし。

血液検査も問題なし。

しかし最初の会話、先生はまだ放射線治療中と思って聞いたらしい。
いやいや、待ち時間が長かったから先に受診してきたのよ。
6月中に放射線治療は終わってますよ。

「それは失礼しました」

とおっしゃってましたが、とくに問題はないです。


という訳で、何も問題ないので、
「10月まではフリーでいいと思います。
 この先は半年ごとの検診で経過観察になります。
 薬も出しません。」

というような説明がありました。

「ホルモン治療もやらなくていいんですよね?」と確認すると、

「反対側の予防の為にやるという選択肢もあるけど、
副作用もあるから・・・」

との話でしたが、出来るだけ最小限の治療にしたいのと、
先生も進めないのでこれにて治療終了です。

放射線治療が終わるときは、
「今日で終わりですね」と言われて、
「はいっ!!!!」と
予想もしない元気なお返事しちゃったことで
治療が終わることがすごく嬉しいのだと気付きました。

この日もそんな感じだろうと思ったけれど、
心もとないような、気が抜けたような、よくわからない心境でした。

放射線治療は回数が決まっていて、終わりがくれば終わり。
乳がんの手術、治療は終わったけれど、
3ヵ月後の検診、その後の半年ごとの検診、

終わりというより、つづく・・・

という気持ちだったのかもしれないなー。

最後に先生の方から遺伝カウンセリングの話がありました。
以前そんな話をしていたからだと思いますが、
大した話はしてないけど、既に長いので次回へつづく・・・




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

7/19の診察 放射線科

 
引き続き脱力中なので細切れでご報告(^^)

daturyoku.jpg

昨日の散歩で超脱力中・・・

って違うっ!? 
脱力してるのは飼い主の方。


7/19(金)
先ずは血液検査を済ませ、続いて主治医の診察へ。
しかし、1時間は遅れてる模様。
やっぱり主治医の診察だけは待ち時間が長い。

保険の診断書を申請しに受付へ行ったり、
ATMでお金下ろしたり、出来る用事をすませ、
ぶらりぶらりと時間をつぶしても状況は変わらず。

二つ目の診察の放射線科に行ってみて、
こちらを先に受診することにした。


久しぶりのベテラン先生の方だった。
とくに変わったこともの無く、今後のことについての話が主。
繰り返しの説明もあれば初耳のことも。

・腫れた感じは2年ほどかけて戻ってくる

・放射線を当てた側は繊維質が多くなるので、
 年をとっても下がらないから高さに違いが出てくる。

・乾燥してるので保湿するように。
 その理由として、乾燥してると細菌が入りやすいので
 保湿して肌を潤すように。


皮膚の油と汗の水分が保護膜となってるようですよ。
カサカサ防止のためだけだと思っていたけど、
保湿にはそんな大事な役割があるのね。

そして、この間は8年と聞いたけど、
今回は10年ほどでしっとりしてくるようになると言われました。


垂れないのと保湿の話は初耳でした。
知らないことってまだまだあるのね。


放射線科は以上です。
次は10月の主治医の診察のあとにまた寄ります。
ありがとうございました!



乳腺科へつづく・・・




ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

今日の診察で…

経過観察となりました。
次は3ヵ月後です。

診察のあとは病院近くに住む友人とランチ。
更に移動して、8ヵ月ぶりに日本に帰って来た友人とお茶。
家に帰って3分で終わる仕事を片づけ、
涼しかったので久しぶりにハニーの散歩。

疲れたのか気が抜けたのかわからないけど、
脱力してるので今日はここまで。

取り急ぎのご報告でした。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

明日診察へ行ってきます。

そう、明日久しぶりの診察なんです。
検体検査と主治医の診察、放射線科の診察もあります。
主治医とは病理結果聞いた時以来、2ヵ月ちょっとぶりです。


さて・・・明日の診察って・・・


3ヵ月検診?
放射線治療後の診察?


放射線科は乳腺科に来るならついでに…という感じで。
6ヵ月検診のみだったらその時でもよかったみたいです。

主治医の診察も放射線がらみと思っていたけど、
どうも3ヵ月検診の気がします。

病理検査の結果を聞いたときに予約を取って、
「まだ放射線治療中だと思うけど」と言われていた。
放射線終了後の診察だったら、終わってからやるよね、そうよね。

放射線治療は20回コースになって6月中に終わることになっても、
診察日変わらなかったし。


明日が終わると、10月まで診察はない。

何か聞くことは・・・・・・?

直前まで仕事に捕われていたので、
今は疑問・質問は無い気がするけど本当だろうか。


生命保険の診断書頼むのだけは忘れないように!

通院手当はないので、本当は放射線治療最終日に頼むつもりだったのに、
心は出雲で忘れてた(^_^;)


何も問題なく、明日で解放されますように。

さあ、寝坊しないように気をつけよう。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

仕事の峠は越えました

〆切を越えたので、
あとはこぼれた仕事をちょろちょろと…。

〆切があるからきついんだけど、
〆切があるから仕事って終わるのね。

期限のない誓い、今月部屋を片づけよう! とか、
パソコンのメンテナンスしよう! とか、
写真の整理しよう! とかは、
期限がないから終わらないもんね。

こういうことって、忙しくて時間が無い時には
無性に気になって取りかかりたくなるんだけど、
暇になると何処吹く風・・・。

ああ、多少、寝不足ハイになってますね・・・(^_^;)。


もう普通に働けると実感したけれど、
減った仕事は減ったまま。
健康でもきつい仕事はやっぱりきつい。
この先、考えなくちゃ。

今は多少の寝不足と疲れで頭がカオスなので、
何か考えようとしてもまとまらず、ぼーっとしてしまう。
体調はどこも悪くなくピンシャカしてます。

明日できることは明日やろう!

って言いながら、年末まで引き延ばすこと必至。
いやいや、年末まで引き延ばせれば、それはそれで御の字。


もう少しだけ働いてから休もー。

病院もう明後日か。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

相も変わらず…

夜中仕事です(AM02:30)。
うーん、まだまだ絶賛労働中。

長年やってるのにホントに仕事が遅い。
いやんなっちゃう・・・

と、長年やってるのに、
相も変わらずヤマ場はグチばかり。
今のヤマは丘くらいしかないのだけど。

ま、ま、あと二日。
金曜は久しぶりの病院だ。



そして、グチを言えず、態度で示すコ。


ガタゴトと玄関から音がしていた。
サンダルがひっくり返り、
左隅にあったはずのキャリーバックが大移動。

IMG_5948.jpg


そんなに家出したいのかい?




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

違和感

仕事で思わぬ誤算でまた朝(AM6:00)・・・

昼間はちょっとのんびりしいた。
医療系のドラマやってたのをちらりと見て、
ドクターが

「絶対…」「必ず…」

っていう言葉を使っているのを見て
違和感を感じたりもしていた。

言わないよねー。

先生たち、慎重に言葉を選ぶもんね。
「私たちは断言するようなことは言えないんです」と、
はっきりと口にしてしていた先生もいたし。

去年までだったら何も感じなかったんだろうな。
たくさんの説明をたくさんの人から聞いたからこそ
感じた違和感・・・


なんてことを考えていた昼間は平和だった。
夜にこんな落とし穴があろうとは・・・

過去を振り返るより今のこと・・・先ず寝て、明日がんばろう。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

良い傾向?

記録的な猛暑が続いてますが、

3日間一歩も外に出ていません。

ハニーは暑さに弱くて脱水症状起こすので、
獣医さんからも真夏の散歩は控えるようにと言われていて、
よほど涼しい時じゃないと連れ出しません。

一日中机に向かっているので、
万歩計どころか百歩計で充分事足りる生活。
百歩計なんてないけれど・・・

一日一回、スーパーでもいいから出ないと
気分転換ができないのだけど、
最近は食料品もポイント3倍デーにまとめ買い。
そのクセが定着したので、こんな数百歩生活に。


今日はしみったれた話にまとまった。

昨日の現実直面からまだ引きずっているムード(?)


いやいや、きっとこれは身体が回復してきて、
他のこと(収入のこと、仕事のこと、先のこと)が
気になるようになってきたという良い傾向なのかもしれない。


さ、今は、今やるべきことをやるしかないな。

今日は海外から、来週は西日本から友達が来る。
会えるかなー・・・。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

現実

今日はボランティア仲間で、
東北被災地でフリーペーパーをつくっている
Kさんを囲む会(取材状況などを聞く会)があった。

このフリーペーパーは助成金で発行できていたけど、
今は独立しなければならず、
賛助会員などを募ったり、資金集めが必要となっている。

無かったものを、ノウハウも知らない人間が作り出し、
周りの人間を巻き込みながら、
今もなお被災地の声を聞き、届けている。


って、いう思いも本当だけど、
作ってるKさんが面白い人なので、
できる限りKさんを囲みたかった=会いたかった(^^)。

しかし案の定、仕事が立て込んだのは会が始まった頃。
終わって駆けつけても開始から2時間後。
なので今日は囲むのを諦めた。


罪滅ぼしにちょっと宣伝。
●フリーペーパーのHP http://www.fortune-miyagi.com/
●ブログ http://fortune-miyagi.blogspot.jp/
興味のある人は見てみてくださいね。



仕事は少し落ち着いて、残りは週明け。
3連休中の宿題。

今日、ほぼ休業状態だった手術後の仕事の支払額を目にした。

想定通りなんだけど、
現実に直面して
時間が少し止まった(^_^;)


ぐっと減っちゃったからねー、仕事。

旅行なんて行ってる場合じゃなかった・・・

なんて思わない。
必要経費です。

それがこれからの活力になるのだからね。
ホントかな?




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

昼夜逆転

今朝は寝たのが5時すぎていたけど、
9時頃目が覚めたついでに
ワンコのごはんやらなんだかんだやって二度寝。

次に目が覚めたのは午後だった。
睡眠不足を完全に補える、
目覚ましを無視しての本気寝でした・・・。


「その間に見た夢」

ビジネスホテルに泊まって仕事して、
終わらないのでチェックアウトの時間が午後になる・・・という。


寝てても働いてて時間が押しているならば
目覚めてよワタシ・・・と思う。


昼夜逆転生活となっておりますが、
ハニーはこんな飼い主も見捨てず
退屈で悪さする程度の良い子ぶり(?)。

でも、来週は検体検査と診察があるから、
あまりヤクザな生活を続けないようにしなくては。

普通ならこのくらいでは身体に何の支障も出ないけれど、
放射線治療後だと何があるかわからないし。


と言いながら、
また完全に朝(AM5:00)・・・・




ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

家出計画中(^^)

けっこうまじめに働いてるけれど、すっかり朝。
顔がねとねと。

仕事ばっかりしていると、思い出ができない。
先月とすごいギャップだけれど、平和。

仕事ばっかりしていると、
思い出ができないコがもう1人(匹)。


鞄のフタを閉めてある・・・

IMG_5928.jpg

入れない。


IMG_5930.jpg

入れない。



退屈過ぎて家出計画中・・・。



ではなく(たぶん)、こうしたい。

IMG_5915.jpg


暑いからね、
玄関まで冷房効かすとね、
ホラいろいろアレじゃない。

常温保存の効かない鼻ぺちゃ犬なのだから、
部屋で涼しくしていてください。



ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

寝返り

今日はしみじみと回復してきたなーと感じた。
多少のアレコレはあっても、
どこもかばわず、乳がんのことが頭を離れる時間も長い。

術後、1時間も働くと休んでたのは、
やっぱり痛かったのね、しんどかったのね。

もう普通に働けます。
普通というと、午後一くらいから仕事はじめて、
明け方4時、5時まで…。
昼間はいろいろ雑音が入るもので、どうしても夜型。
この習慣は一般的な健康上によろしくないかと。


快調とはいえ、
今朝は寝返りうった痛みで目が覚めた。

未だ患側を下にした横向きでは寝れない。

勢いよく、患側を下に寝返ったらしく、
しばらく痛かった。
触ってもそこまで痛くないのにな。


今までは寝てても気を使ってたのかな?
今は睡眠中は忘れられるくらいになったのね。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

うっかり

ちょいと忙しいですね。

かゆみ以外の症状がおさまってきてるせいか、
うっかり患部を掻いてしまいそうになる。
というか、気付けばうっかり掻いていたりする。
あまり軟膏や保湿クリーム塗ってなかったり・・・油断大敵。


体は順調、仕事は不調、ハニーはお転婆。
そんな感じです。


ハニー、♀、11才。
もう大人だからとトイレットペーパー(ハニー用)を
床に置いておいたら・・・

IMG_5932.jpg

ハニーが大人になることは無かった、そうだった。

IMG_5931.jpg

    ドヤッ!!


IMG_5923.jpg

だって退屈なんだもーん。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
    ↓         ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ kaban40mm

ありがとうございます!

人間の感覚っていい加減

放射線治療が終わってもう10日。
早い、早い。

症状はだいぶ良くなってきました。

しかし、人間の感覚っていい加減。

まだかゆみが残ってるところに軟膏を塗る時、
「この辺かな?」と探りながら塗ってみると、
ここじゃない、ここじゃない、って
全然明後日の方向だったりする。

麻痺してるところがあるからなのかな?
それとも人間の感覚なんてそんなものなのかしら?


そんな中、いつもよりは少ないけれど
お仕事が繁忙期に突入。

手術後よりはだいぶ楽です、眠いけど・・・。
それは、副作用というより怠け病かも。

始まってると言いつつ、土曜日はお休みに。
日曜の今日は、なかなかはかどらず。
やっぱり本格的な怠け病かもしれませね。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

嬉しい。

今日は、入院直前に会ったきりの友人と食事して、
旅行のお土産を渡してきた。

スポーツジム仲間。
美しくて、社交的で、明るい春の様な人。
私とはタイプが違うけれど、同い年、シングル、
ということで傷のなめ合い・・・じゃなくて、意気投合(?)


お土産は、出雲大社の縁結びのお守りに加えて、
玉造神社の石のお守りなど。

この石は、最初は包みの中に入っていて、
好きなのを選ぶとその人にあった石が出てくるとか。

自分の分は、三角形っぽい濃いグレーの石。
彼女の分は、半透明の白いするりとした石。

らしいなぁー。


「お守り嬉しくて何度も見ちゃう」と喜んでくれたけど、
「縁結びの効果がなかったらどうしよう〜」
とプレッシャーを与えてしまったようだ。


帰ってネット上で見た彼女の書き込み、
怒らないと思うので無断転載(^^)

**************************

   お守りいただきました♪

   すご~くすご~く

   嬉しい(>▽<)=з

   石の色の話し…

   拍手の手の話し…

   感心することしかり。

   そして何より

   私のためにしてくれた事

   忘れません!

   ○○ちゃ~ん\(^o^)/

   あ・り・が・と・う☆

**************************

私こそ嬉しかった。
ありがとう。
私のために即座に動いてくれたこと、とても感動した。


あっちこっちで祈願したり、お守りを複数持つと神様がけんかする、
なんて噂もあるからお参り前に調べてみた。
神様は広い心をお持ちなので、そんなことで怒らないとのこと。
でなければ、神在月にみんなで集まったりしない、なんて情報もあった。


お土産渡せてよかった。
任務完了!
そんな心境です。




ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

出雲・松江旅行4 松江城・サンライズ出雲

6月29日(土)

玉造温泉から松江に戻り、とりあえずバスで松江城方面へ。
お堀の遊覧船に乗ろうと思ったけど、先に松江城に行ってみることにした。

松江城

お城に向かう途中の階段・・・
中に入ってから天守閣に上るまでの階段・・・

運動不足のせいか、暑さのせいか、放射線治療のせいか、
へっとへと。

天守閣2

天守閣まで上がると、通り抜ける風が心地良く、しばし休憩。


IMG_5879.jpg

お堀に亀が・・・いすぎじゃないっ!?
何か不自然な風景と思ったら、やはり外来種が繁殖したようだ。


お城の敷地内にいるガイド役の武士に行き方を聞き、
城内から徒歩で塩見縄手の方に抜けた。

塩見縄手

情緒ある町並み、風情あるなぁーと思いながら、
遊覧船で京店商店街へ向かうことに。

しかし、遊覧船の乗り場が分かりづらく・・・遠く・・・。
かれこれ30分くらい迷って辿りついた入り口。

鯉

乗り場へ向かう途中、鯉が・・・いすぎじゃないっ!?
鯉って、こんな過密状態でいいのかしら・・・。
こんだけあっちこっちでお祈りしてくると、
金色の鯉が現れた時には縁起がいい気がしたから不思議。


そして、残念なお知らせ。
17時20分頃の到着だけど、17時で遊覧船終わってました。
どこかで見た18時までの営業というのは、7月・8月のことだと後で知る。

京町、松江駅などの行き方を聞くと、バスだと乗り換えなので
タクシーを進められた。
電車の発車時間を言うと、何処にも寄らず向かった方がいいと。


私は、そんなに遠くまで来たのかい?


と思ったけれど、移動では誤算ばかりなので、
言う通りにタクシーで松江駅に向かったら、1時間半も時間があまった(^^;)


サンライズ出雲

無事体調をくずすこともなく、
今回の旅のきっかけとなった寝台車のサンライズ出雲に乗り込んで
島根県を後にしましたとさ・・・

とスムーズには行かず、部屋番号を間違えて乗車。
ふとんや寝間着をぐっちゃぐちゃにする前に教えてもらってよかった。


旅行などいろいろあきらめたので、
照射中でも、金曜の夜出→月朝帰りなら行かれるなー
と考えていた出雲行き。
ギリギリまで迷ったけど決行してよかった。

満足、満足。




ランキングに参加してます。
1日1クリックで励まされます!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

出雲・松江旅行3 願い石、叶い石など

はじめ人間ギャートルズ

6月29日(土) 
はじめ人間ギャートルで始まった朝。

松江駅からバスで30分弱で行かれる玉造温泉へ。
しかーし、放射線治療後で温泉には入れない。

なのでこちらの玉造神社へ。

玉造神社

ISHI.jpg

この〝願い石〟に、社務所で購入できる〝叶い石〟をくっつけて
願い事を唱えると願いが叶うという。
石はお守りとしてお守り袋に入れます。

自分以外の人の願いも聞いてもらえるということで、
入院前にお守りをくれた友達の分も石をピタリ(^^)


その後は、すぐ近くの清厳寺へ。

清厳寺

こちらの〝おしろい地蔵〟で美肌祈願ができます。
近いから寄っとこうかな…くらいな気持ちで行ったら、
病気平癒の祈願もできるとか。
それを知ってそそくさと中へ。

看板絵札

見たまま、顔の絵札は顔用、全身の絵札は身体用。
こちらに治したいところを色付けしておさめて…

おしろい地蔵さま

気になる部分におしろいを塗る。


今までに自分でお守りを買ったこともない気がするけれど、
なんて欲張りな二日間。


玉造温泉の最後は、温泉に入れないのでせめて足湯を…と、
姫神様に見守られながらの足湯。

足湯

真夏のように暑くて、足湯日和では全くなかった・・・(^_^;)

実はこのときは、メモしたバスの時刻表も役に立てられず、
1時間のバス待ち中なのでした。


・・・・・つづく




ランキングに参加してます。
1日1クリックで励まされます!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

出雲・松江旅行2「そばとぜんざいと兎」

6/28(金)の続き

出雲と言えば・・・出雲そば!!

kaneya.jpg


参拝前にこちらの店で、3色割子そばをいただきました。

warikosoba.jpg



そして出雲といえば・・・ぜんざい!!
なのだそうです。
10月に行われる神在祭で疲れたら神在餅がルーツで、
ぜんざいの発祥の地だとか。

zenzai.jpg

松江でも食べられると思ってたら、
ぜんざい屋さんは見かけなかったですね。



ぜんざい後、バスで出雲市駅→電車で松江へ戻って、
夕陽スポットでもある宍道湖のほとりの岸公園へ。

sunset1.jpg


島根美術館の前に広がる岸公園にはアートがいっぱい。
「宍道湖のうさぎ」の後ろ姿。

usagi1.jpg


そして前から二番目。

2banmenouwagi.jpg

この子だけ色が変わっています。
前から二番目のうさぎに触ると幸せが訪れるいう噂があるとか。
さらにシジミを添えると効果がアップ!

シジミ・・・何故?

宍道湖だからというのは分かるけど、
このシジミは持参したもの・・・よね?
どんな意味があるんだろう。

usagi_sunset.jpg

うさぎ、夕焼けの空を見るの図。

このうさぎ達とはしばらく遊べそうだけど、
人がいない隙を狙うのが難しい。



こうして一日が終了。

あっ、もちろん、
二番目のうさぎには触っておきました(^^)
MYシジミは持ってなかったので添えてません。




ランキングに参加してます。
1日1クリックしてもらえると嬉しいです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

出雲・松江旅行1 出雲大社「生きとし生けるものすべてが幸福に…」

6月27日(木)

放射線治療を終えた足で、島根県、松江・出雲旅行に出発!

都合により、行きは新幹線と特急やくもで長時間移動して松江に宿泊。

私は、神社仏閣好きでも電車好きというわけでもないけれど、
今回は何か縁があったのだと…。




6月28日(金)

平日の方が空いているだろうと出雲大社へ。

それでも写真を撮ろうにも人だらけ。

izumotaisya1.jpg




「平成の大遷宮」の記念で御門内特別礼拝中でした。
普段は閉まっている八足門の中まで入れます。
中は撮影禁止。
6月30日までなので運が良かったです。

yatuasimon2.jpg




こちらはチラ見せした因幡の白兎の神話の像。

inabanosirousagi.jpg




ムスビの御神像とその説明。

ookuninusinomikoto.jpg

sakimitamakusimitama.jpg
(※クリックで拡大)

↑ここに書かれた文章、
何もなければ気に留めないのだけど、
なんだかしばらく見つめちゃいましたね。

私は無宗教です。
神様が登場するのは、都合のいいときの神頼みと、
「神様のいじわるー」と、責任をなすりつけたい時くらい。

ええ、だけど、この時は、
本当にすべてのものが幸福になればいいのに、と思いました。
そして、正しく生かしきりたい、私の命、とも。



夕方近くになったら・・・

taisya2.jpg

人が減りました。


今回縁があってここに足を運んだ気もするけど、
単なる「都合のいいときの神頼み」の壮大版なのかも・・・


つづく・・・


ランキングに参加してます。
1日1クリックしてもらえると嬉しいです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

放射線治療終了後の…

 
先週放射線治療を終えて、その後の状態は…


照射部分は日焼けのように赤く、毛穴は黒い。

ところどころ痒い。
とくに脇というか、タンクトップの腕が出る部分まわり。
ポツポツと赤い発疹がある。
先生によると「それは何かかぶれとか…」とのことだけど、
何にかぶれたというのだろう。

そして、チクビが痛い。
下着と擦れるせいか、一部赤く腫れている。
下着をつけてもつけなくても痛いのだけど
絆創膏をはるわけにもいかない。

あとは、照射した左乳全体が腫れている。
手術後ほどではないけど、たぷたぷとしていて、
そのせいか手術あとのへこみが目立つ。


照射終了後の診察で受けた説明。

日焼け跡と腫れと浮腫みが取れるのは2年ほど。
汗腺が放射線の影響を受けているので、
汗をかきづらくなっているのは8年くらいで戻ってくる・・・

8ねんっ!?

いや、これは戻らないと思っていたのだけど、
8年という数字を出されて、なんかびっくりした。

人間の身体って、8年もかけてその機能を取り戻そうとするのね。
途中で諦めたりしちゃいそうな年数だけど。


温泉やプールは1ヵ月禁止。
島根で温泉地にも行ったけど入れなかったのは残念。
とくに温泉好きというわけでもないけど、
入れないとなると入りたくなるのが人間というもの・・・そうか?


そんなわけで、先生には「肌の状態はいいです」と言われ
経過は順調なのだと思います。



今日は通院がなく、少し仕事して、犬がいて・・・
昨日も、先週も、ずっとそんな一日をおくっていたような気がする。
通院&治療生活にはなかなか慣れないのにね。




ランキングに参加してます。
1日1クリックしてもらえると嬉しいです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!