2013年05月

放射線治療:照合

放射線治療準備、今日は描いた印が正しいかの照合です。
予約時間ぴったりに呼ばれ、実際に使うリニアック室へ。

台に乗って身体を微調整して位置を合わせてX線撮影。

以上!

10分ですべて終わりました。

この10分の為に、通院時間2時間強と交通費1000円強。
きっと照射もこんな感じかしら。
待ち時間が加わるかもしれないけれど…。

6月は暇だし定期買ったから良いけどね。
ぶらりぶらりしながら通います♪


帰りに、仕事で使う物の年間ライセンス料の支払いに。
年間ライセンス…どんだけ使っても料金は一緒。
仕事が今までの半分になったって、病気だってなんだって、
割引なんてあるわけもなく・・・

約45,000円の支払い。
イタイイタイ。

仕事は半分。
ずっとこのままじゃ到底食べていけない。
夏まではのんびりペースでやるつもりだけど、
どーしましょーねー。


帰ってから仕事が二つ片付いて、ちょうどいい感じに一段落!

さあ、明日から照射!
がんばるぞ! ・・・・・主に、通院を!



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

放射線治療:位置決め (おまけ:寿司)

私にとっては超早起きの6時に起床で放射線科に行って参りました。

通勤電車はやっぱり苦手だ。
混んでるし、人が近いし、いろいろな香りがしする。


さて、病院。
今日は放射線治療の位置決め。

前回撮ったのCTのデータを元に、照射する位置を決めて、
新たに身体に印を描かれた。
前回より上の方まで描かれているので胸元から見えやすい。
気をつけないとちと怪しい。

位置決めと診察の合間に、20回分の予約も取った。
あとは照合で準備の通院は終了。
そのあとスタート。



★今日のおまけ★

病院が終わったあと、築地市場でお寿司を食べてきた。

人気店は、2~3時間待ちは普通だとか。

私だったら並んでるうちに、
食欲とか有り難みとか期待も全てこぼれ落ちて
食べる頃には抜け殻になってしまう。

10時半というのが時間的に中途半端でちょうどよく
さらりと入れるお店で上にぎりを頂きました。
食べたい時に食べたいものが食べられる、それが一番。

築地は観光地っぽく、寿司屋ビギナーな私にも入りやすかった。
お一人様で寿司?…そのことに考えが行き渡ったのは
寿司屋で大将に「1人でお寿司を食べに来たの?」と聞かれた時だ。

あぁ、私ったらいつの間にそんなに強く・・・
そろそろ1人焼き肉もデビューできるかも。



1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

通院定期

明日は放射線治療の位置決めです。
もう連日の通院が始まるから、明日は定期を買う予定。

そうそう、最近まで知らなかった!
通勤定期って、名前こそ通勤とつくけど
通勤以外で買ってもいいのね。

会社員じゃなくなってから長いから記憶も曖昧だけど、
定期を買う時って、会社名とか連絡先が必要だと思ってたんだけど・・・。


定期乗車券のWikipediaによると、
勤務先の証明が必要だったのは1966年までだとか。

やっぱり昔は必要だったのね!
って、その頃働いてないし・・・というか、
生まれてないし。

そのときの名残で通勤定期と呼ばれてるらしいけど、
すごくすごく紛らわしいと思うのは私だけ?

どの路線で買うかまだ迷っているけど、
通院のお楽しみに、ぶらり途中下車をしようと計画中。


放射線治療の注意書きに
「印が消えそうだったら連絡ください」と書いてあるけど、
誰がどう見ても一カ所は今にも消えそう。

今日で消してしまわないように気をつけよう。



1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

ノマドしてます

今日も実家。
仕事もここで。
今風に言えばノマドですな。

今回はハニーを連れて帰らないので、
もう一日ゆっくりハニーと一緒に!と思ったのだけど、
なんだかんだ仕事に時間をとられて現在に至る。


明日の朝に自宅へ戻って、
水曜、木曜と放射線治療の準備の通院。
金曜から照射。

今の心配事は、身体についた印が一カ所
すごく、うっすらになってること。
明後日には病院行くから消えないでーーー!


手があいたので、散歩行ってこようかな。



と思ったら、ご飯ですって! 早っ!?


全員二階にいて、私は1人で一階で仕事をしてたから、
いつの間にか姉の旦那が帰ってきてたことにも気付かなかった。


ここにいるといつもお腹いっぱい。
さらに詰め込んでこよう。



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

ここはどこ?

今日は病院へ。
といっても、動物の。

フィラリアの検査と血液検査、フィラリアとノミ・ダニの薬で

¥22800

ここでも医療費・・・イターイ。


病院へ連れて行く前、私が出かける支度をしてると、
それまでハダカだったハニーが服を着せられて登場。

130526_3.jpg

130526_4.jpg


名前と、89→パグ、と書いてある。
どうしたのかと聞くと、姉の友達が飼ってる3匹のパグと
お揃いでつくったらしい。
その3パグは沖縄在住なので、4匹揃って着ることはない。

私は、防寒などの実用性のある服しか着せないけれど、
ここにはハニーの服が何枚もある。
私の服は置いてないのに。

ここは私の実家か、ハニーの実家か、それともハニーの本宅なのだろうか・・・


130526_1.jpg



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ kaban40mm

応援ありがとうございます!

再会

実家におります。
実家、とは言っても、姉夫婦と母が住む二世帯住宅。
ここの住人だったことはない。

よって、ここには私の部屋もベッドもない。
帰ってくると、いる人数に合わせて寝場所が変わる寝床ジプシー。

私の愛犬ハニー(パグ犬♀)には、
上(姉宅)にも下(母宅)にもハウスがある。
贅沢だ。


今日は、そのハニーと一ヵ月以上ぶりの再会。

最初の3分間くらいは激しく喜んだけど、
すぐに食事の支度をしてる母に気を取られ始めた。

130526_2.jpg


キッチンに夢中になりながらも、
一ヵ月以上ぶりの飼い主も、一応、気にはする。
呼ぶと顔をこっちに向けて、身体がぴくっとするのだけど、
金縛りにあったように動けない。

食べ物の虜。

だけど、それはあなたのじゃないの。
私のご飯なのよ。


食事が終わって、食べ物の気配がなくなると、居場所は私の膝の上。
時々、位置調整のために気軽に胸をどついてくるので、
その度に手でブロックしてしまう。
やっぱりまだ無防備ではいられないものね。


さて、明日は動物病院連れて行かなくちゃ。



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

気分が凹む

今週、台湾旅行と京都合宿(^^)、2つの旅行に誘われていました。

仕事もあるので、この時期は海外へは行けない。
京都の方は純粋な旅行ではなく、
お味噌でいいという甘い言葉は頂いてるけど
ボランティアのイベントがらみ。

でも、中学の修学旅行以来だし、できれば行きたかったのです。
結局、出発日に診察が入ってしまったので諦めました。


その出発日が昨日。
病院には行った。
でも仕事! そっちの動きが無い。

何か勿体ない一日と思っていたら、
なんと、0時過ぎに動き始めた。

今日は金曜なので、あれやこれやと動きがあるはずだったのに、
全くもって静かな一日だった。
なぜにここは京都でない?


昨日の深夜労働があったから
旅行は行かなくて正解だったんだけど・・・
仕事を言い訳に、無駄に待機に時間を費やして何もしてない。
勿体ない時間の使い方をしているようで凹みます。


凹むのはまた別の理由もあるのだけど、
まあこんな時もあるさ。
好きなだけ凹みましょう。

好きなだけ凹んでいたら深夜です。


そして今になって、来た、仕事メール。
こんな時間までご苦労さまです。

これはさすがに朝までにということでは無い(たぶん)。
明日(今日)作業します。




ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

放射線治療の準備(1):CT

今日は、放射線治療の準備のためのCT撮影。
予約時間の30分前に来るようにとのことだったけど、
受付して30分待っただけで何もおこらなかった。

名前を呼ばれて入った部屋はものすごく広かった。
準備をして台に乗って何やら調整したあと、
二人掛かりで身体に印を描いていた。

台が動きますと言われたあと、
まるで遊園地のアトラクションのように
ぐるーっと向きが変わった。

そして数分のCT撮影。
あっという間にすべて終了。
着替える時に身体を見ると

   |
 + + +
 | | |

こんな感じで“|”と〝+〟の印が数カ所に描かれていた。


終わった後、待合室で看護士さんから
身体に描いた印を消さないようにするための説明を受け、
注意点が5つ書いてある紙を渡された。

そのうちの一つはとくに注意する点なのか、蛍光ペンで線が引いてあった。
そこにはこう書かれていた。


〝自分で描き足したりしないでください〟


“|”と〝+〟の印に何か付け加えたり
線を長くしたり、別のマークにしたり、お花にしたり・・・

瞬時にそんなことが頭に浮かんで
「そんな人いるの?」とツッコミそうになったけれど、
最後まで説明が終わるのを待った。
説明が終わると、とんだ思い違いだったと判明。

〝薄くなってきた場合、自分でなぞったりしないこと〟

ということだった。
あぁ、ふざけた頭でごめんなさい。
よかった、ツッコマなくて。


次は来週です。




1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

肩が凝ってもマッサージに行けない

私は、変形性頸椎症と軽い首のヘルニア持ち。
同じ姿勢が続くとなる職業病です。

仕事が忙しいと悪くなるので、
暇になったらマッサージに通ってほぐしてました。

ここ数日、首周りがびりびりする感じと頭痛が出て来た。

そろそろマッサージ!・・・という訳に行かないのが現状。
うつぶせにはなれませんもの・・・

近所のマッサージに通っていたけど、入院前に行ったきり。
手術したら行かれなくなるから、相談してみようかと思ったけど、
スタッフは男性ばかりだし、最後まで言えなかったなー。

今までに行ってたところに行って、
「乳がんの手術しました」って言うより、
新しいところに行って、問診票書く方が気が楽かも。

今はうつぶせにはなれないし、放射線はじまるし、
身体が落ち着いてから考えよう。


今日の頭痛は病院でもらって余ってるロキソニンでしのぎ、
身体を動かした方がいいと、二駅先での用事も歩いて行ったらやや筋肉痛。
筋肉痛…早すぎ? 一昨日くらいのだったりして。何かしたかしら?


昨晩は、やっぱり身体の疲れが気になってストレッチをやってみた。
リハビリは余裕でこなせたので、なんともないと思ったら大間違い。

寝っころがって万歳して身体を伸ばそうとしたら、
術側のあばらから胸、脇がつっぱって、やぶけそうでした。
少しずつ慣らさないとダメですね。


明日は久しぶりな気がする通院日。
身体に落書きされるのかしら。
CTも撮るけど、造影剤なしなのでホッ。
手術前のCTの造影剤の点滴、激痛だったんです。

では放射線治療の準備、行ってきます!


ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

やたら眠い

昨日の夜、お風呂に入った後、やけにだるくて眠かった。

髪を乾かしながら、「リンスを流し忘れた」ってことに気付いたけど
面倒くさいので無理矢理乾かし、
わなわなするくらいお腹も減ってたけど、豆乳飲んでごまかして寝た。

今朝、といっても10時過ぎ、
間違い電話で目が覚めて、まだ眠いと二度寝。
起きたのは12時頃、それでもふとんの中でだらだら過ごしていた。


何でこんなに眠いんだろう?
体調不良? 仕事が暇になってきて気が抜けた?
なんて自分を庇護する理由を一瞬考えたけど、思い出した。

一昨日、2時間くらいしか寝てなかった。
単なる寝不足。
あまり寝てないってことを昨日の日中は忘れていた。

日曜の夜になって取りかかった仕事の途中、
同業の友人のパソコンが壊れたと電話があって、
なんだかんだとやってるうちに、
自分の仕事が真夜中のスタートになってしまったという・・・


起きてから、いくつかの簡単な仕事を済ませたあと、
再び眠気におそわれた。
「まさか寝ないよね」と思いながら横になったら、
あっさり眠ってしまった。

ほんとにだらだらとした一日。
リンスの流し忘れもスーパーに行った程度じゃ
なんら問題ありあませんでした。

これを書いてる途中にまた簡単な仕事が入ったけれど、
それも今日はもう放置して明日やろう。


手術のあとから続いてた仕事がもうすぐ手を離れるから、
そろそろ時間が止まったままのことを片づけていかなくちゃ。

冬物もクリーニング出してないし、そうじも最低限しかしてない。
そしてハニー(パグ♀)、実家に預けたまんま。
今日は夢に出て来た。
いつ連れて帰ってくるか考えなくては。



1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

アンジーの影響力

今日は午前中からニュースで、聖路加と有明病院の名前を耳にした。
この二つの名前が並ぶと乳がん患者なら
「んんん?乳がんの話?」と頭が働く人も多いのでは?

話題はやはり、アンジェリーナ・ジョリーの乳房切除のことから、
日本でもその予防法が聖路加では倫理委で承認、
有明病院では準備が進められてるということ。


それにしてもアンジーの影響力はものすごい。
身近な人もこのことを話題にしている。


最初に〝両乳房切除〟のニュースを聞いた時、
すぐに乳がんの予防とは結びつかなかった。
遺伝性の可能性があると、そういう手段がとられることを
知っていてもそうなんだから、
乳がんに無縁の人には本当にびっくりすることだと思う。

大女優のアンジーが行ったことで注目浴びただけでなく、
日本でもそういった予防法が一気に進むのかしら?


予防の切除と再建で200万円とか平気でかかってしまうし、
遺伝子検査だって、私が知ってる金額は38万円だった。
今日のニュースでは20〜23万円となっていた。
それでも高額。

予防のためにこれだけの費用を出して、
女性にとって大事な乳房を切ることを決断できる人が
どれだけいるのだろう?

費用の問題がなくても・・・


遺伝子検査は、費用がもっと安ければ受けてみたいと思う。
何でも分かればいいってもんじゃないけれど・・・。
聞きたいのは「現在の乳がんは遺伝性じゃありません」って
言葉だけだったりもする。


乳がんの手術をした時期に、昼ドラも乳がんの話だったし、
ここにきてアンジーの話題。
世間でも、ものすごく乳がんに注目が集まってるような、
そんな気がするのは、私が患者だからかしら。



1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

先生との関係

先日の餃子を食べに行った時、担当医の話になった。
Cさんとは同じ病院だけど、科が違うから共通の先生はいない。

その日は放射線科の初受診で、担当の先生が二人た。
二人共に接しやすくてホッとした。
乳腺科の主治医の先生も穏やかで、
〝説明が丁寧なので、診察時間が押して待ち時間が長い〟
と言われてる先生らしい、と説明した。

するとCさんが「優しい先生はそうなんだよね」と。

Cさんが最初に受診した時は、その科の偉い先生が担当。
威圧感たっぷり、時間もくっきり。
聞きたいことがあっても時間が来ると診察は終わり!
その代わり、待ち時間はほとんど無かったらしい。

そのあと主治医になった先生は、話をゆっくり聞いてくれる分、
診察時間は押して待ち時間も長かったとか。

そして、優しいからお願いもしやすく、
入院中に「早く退院したい」と言い続けて、
早めに退院させてもらったそうです。
術後の経過で、入院していても状況は変わらないという
理由もあってのことだけど。

「最初の先生じゃなくてよかった」とCさん。
やっぱり患者が持つのはそういう感想ですよね。

聞きたいことが聞けないのと、
言いにくいことでも言えるのとでは大違い。
もちろん、ただの気の弱い人とか、優しいだけの人では
だめなんだけれども。


元々、先生という職業の人(お医者さんも学校の先生も)が苦手。
というか、高圧的な態度で話す人が苦手です。
滅多に泣かない方だけど、
そういう人に何か言い返そうとすると泣きそうになります。


小娘だった時は、嫌な医者に当たることが多かった気がする。
今はもしかして、私の威圧感が増したのでしょうか・・・
だったら、それはそれで武器として使いたいと思います。



1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

周りの人に話すと…

昨日は割と親しくしているボランティア仲間から連絡があった。
一番先に話してもおかしくないくらいだけど、
彼女には取り組んでいることがあったので、
まだ乳癌のことを話していなかった。

来週の小旅行兼イベントに来れるか、の連絡。でもきっとそれ以外に、
人材として必要とされる時期でもあったので、現在の事情を伝えた。

「知らなくてごめんね」
「報告遅くなってごめんね」

そのやりとりのあと、彼女から
「私も経過観察なんだけど、検診行ってない」と。

良性と出て経過観察になってる人多いんですね。
私が話した中では、これで3人目。
何十人と話した訳でもないのに。

みんな、検診行きましょう!


これから下町の友人のシェア宅へ。
そこでは乳癌の話はしないだろうな。



1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

身近なところにがん友が・・・

5/14の放射線科初受診の日、夜は餃子屋にごはんを食べに行った。
メンツは43〜46才女子4人。
女子と言っていいのか? 本当にいいのか? まあ、いいか。

AさんとBさんはよく会う面子。
Cさんとは、Bさんを通して3年くらい前に会ったきり。
このメンバーではBさん以外は同業者。


今回は私が、ぜひCさんにも声をかけてほしいとお願いしていた。


理由1:これはオマケだけど、最近になってご近所さんになったこと。

理由2:2週間違いくらいで同じ病院に入院していたこと。


入院前、Bさんに病気の報告をしたとき、病院名を聞かれて答えると、
すごいびっくりして、「Cさんが入院してたんだよ!?」と。

Bさんはこのとき肘を骨折していて、
ギブスして友達のお見舞いに行った、という話は聞いていた。
まさかそれが自分と同じ病院とは思わずびっくり。

びっくりするのは癌専門病院だからで、科は違うけれど同じがん患者。


こんなことってある?

同じ病院で同じ時期に入院、手術。
年は一つ違い、独身、同業者。
私は去年の6月に、Cさんは12月に引っ越してご近所さんに。
二人とも姉が乳がん罹患者。

怖いくらい共通点がありすぎ。


餃子の最中も、やはりメインは病気の話。(餃子も他の料理もすごい美味でした)

帰りは二人になって、歩きながらいろんな話をした。
分かれ道に着いても、1時間くらい話していたと思う。
やっぱり、部位は違っても患者同士、ほっとする。


友達に話して、必要以上に重く受け止められてしまうのは困る。
心配させないように話して、軽く受け止められすぎてカチンとくることもある。


あー、もう、みなまで言うな!と共感の嵐。


そして、同業者とあって仕事のことも話せる。
心強い。

大きく違うのは、私は治療が終われば経過観察だけど、
彼女は別の病気から癌が疑われて、私と同じ病院を紹介されて手術をした。
でも、元の病気はよくなっていなくて、最初の病院での治療が続く。

それでも、6月には同じ病院で診察がかぶる日があるので、
何か美味しいものでも食べて帰ろうねと約束している。


身近にできたがん友。
何をしなくても存在だけで救われる。
お互い幸せになりたいもんだ。
幸せの理由は限定しないけれど。



最後に、一ヵ月前の今日が手術日でした!
一ヵ月もたったのか・・・という感想。

経過は順調でも、存在感あるのね、手術って。



ランキングに参加してます。
1日1クリックの応援が励みになります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

放射線治療カナダ式

昨日(今朝)は、寝るのが朝6時を過ぎていた。
12時過ぎに目が覚めて、首・肩の疲れと違和感が強かったので
入院前の頭痛のときの緊張を取る薬を飲んで再びゴロリ。

そしてアンジーの両乳房切除のニュースを見たあと、
寝たのか寝ないのか・・・なんて思いながら時計を見たら

えっ!? 18時前

一瞬目を疑ったけど、飲んだ薬の副作用に眠気があるのでそのせいか。
今日は仕事が一段落していてお休み気分だったし。
アンジーのニュースも夢かと思ったけれど、現実でしたね。



さて、先日決まった放射線治療の方法。

●うちの病院の通常の放射線治療(古くからある方法)

[X線]  2Gy × 25回 = 50Gy
[電子線] 2Gy × 5回 = 10Gy

[合計] 30回 60Gy(グレイ)


●カナダ式放射線治療(カナダやイギリスで行われてる)
上の方が一般的なのか、資料には細かい説明は書いてない。

40Gy/16回 + 10Gy/4回 

なので、たぶん

[X線]が16回(計40Gy)、[電子線]が4回(計10G)で

[合計]20回 50Gy 


ということだと・・・
副作用、効果ともに変わらないそうです。

てっきり30回と思っていたので「20回でいいですか?」と聞かれ一瞬困惑。
片道1時間の通う手間、交通費だって10回少なければ1万円以上違う。

だけど気になるのは、回数が少ない方が強い放射線をあてるので、
肌や胸への副作用も強く出るのでは?
そしたら、

「回数が少ない方が、肌などへの影響も少ないと言われてます」とのこと。

なら!

と、カナダ式で決めました。


このカナダ式をネットで調べてたときに知ったのだけど、
放射線治療で生命保険が降りる場合、50Gy以上が条件のことが多いようですね。

電子線治療が無い場合だと思うけど、カナダ式だと50Gyに満たなくて
生命保険がおりなかったという話もあるようです。
このちょっとの違いで・・・ 数字の壁は高い。


放射線治療前に3回の診察、一回終わったと思ったらこの日は含まず・・・

1:来週、CT
2:再来週、位置決め
3:2の翌日、確認

この3回が済んだ翌日から放射線治療開始!
そんな感じで、予定は決まったのでがんばります!

さて、今晩、眠れるのかしら・・・


ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

放射線科でまた思わぬ誤算

今日は放射線科を受診。
中待合が泌尿器科と同じだったのが、
今まで空気がちがって若干そわそわする。

今日も思わぬ誤算。
しかし、良い方へ。

私が行ってる病院では、通常放射線治療は25+5回で計30回。
説明書には、回数の少ないカナダ式もあります、
って小さくは書いてあった。

先生の発言からも30回なんだろうなと信じて疑わなかった。

それが、放射線科の先生の
「短期ですか?」
「リスクファクターもないから短期でいいでしょう」というやりとりで、
計20回のカナダ式に決まった。

という感じで、家に戻って少し仕事して、
このあと餃子を食べに行ってきます。

なんかバタバタしてるので、詳しくはまた!



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

自己暗示

今日届いたもの。

130513_195912.jpg


左側はいろいろな柑橘系果物を使ったお手製マーマレード。
右側は佃煮や煮豆、あとはマーマーレードづくりであまった(?)皮のお菓子。
何で茶色いんだ?と思ったら、チョコレートでコーティングしてありました。
甘みと皮の苦みが交錯していて、一気に食べてしまいそうなヤバイやつ・・・


話は戻って…

先週、放射線治療の話を聞いたとき、
一瞬にして音を立てて崩れていった近未来の願望たち、
まあ、ショックはショックなんだけど、
その自己暗示ぶりは笑えるくらいだった。


この日病院に行くとき、もう、万歳しかけていたと思う。

「この駅に立ち寄ろうと思ってたけど、結局寄らなかったなー」とか
「しばらく来ないから病院終わったら隣駅の○○食べて帰ろう」なんて考えてたし
診断書も書いてもらうつもりで持って行ってた


今月末に小旅行に誘われていて、仕事の都合で行かれない可能性はあっても
通院の都合は考えてなかったり・・・

小さなことはいろいろあるけど一番大きかったのは、
ほとんど妄想では行っていた沖縄旅行。

沖縄には毎年のように行っている。
西表島などで見られる、夜に咲いて朝には水面に散るサガリバナ、
シーズンが7月初めで、その頃はいつも仕事の都合で行かれず
6月に行っても末には帰ってしまうので見たことが無い。

今年は、いつもより仕事がぐっと少ない!
7月の初め頃まで居ていいんじゃない?
もう、目の前にはサガリバナが見えていた。


放射線治療の予定はまだたっていないけれど、
主治医の先生の診察が7/19に入って、
「放射線まだやってる頃だけど」という先生の一言で、
私のサガリバナは今年はもう散りました・・・


思わず先生につぶやいてしまった「旅行に行こうと思ってたのに…」は、
この沖縄のこと。

病理の結果が出ないと何も始まらない、それは充分分かっていたのにね。
でも、人ってこうやって生きていくのね。

昨年の12月から、いつも何かしらの結果を待っていたので、
楽しみをもって不安を打ち消すというか、バランスを取っていたのかもね。


万歳しかけていた手は下げたし、ハナは散ったけれど、もう切り替えはできてます。
そして万歳できるくらいに手は上がるので、
放射線治療にもばっちり対応できると思います。

明日は初の放射線科受診。
少しは放射線治療の予定が見えるかしら?


ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

柑橘系

「柑橘類をいっぱいもらって食べきれないから持って行く!」

今日そんな電話が友人からかかってきた。
退院後にごはんを差し入れてくれた友人姉妹の妹の方。


そして、山盛りのデコポンとパール柑、お手軽スープをもらった。

130512_193157.jpg


前回の訪問から時間もたったし、
友人姉(西日本在住)の方から、まだ治療が続くことも聞いて、
様子を見にきてくれたのだろう。

前回と違うのは、隣県から来るので家で待機ではなく
主要駅まで出かけて行ったこと。ちゃんと前に進んでる。

お茶飲んでぷらぷら。

家を出る前にテレビで毛ガニを目撃していた私。
KALDIやMEIDI-YAなどが入った食料品売り場では
お買い得な毛ガニに釘付け。(見て回るところが渋い…)

友人はだんなさんと食べるであろう毛ガニを購入。
それが羨ましくて、私も出来合いのお寿司を購入。
結局、そっちの方が高くついた(^^;)


その友人と会ってる間に、友人姉の方からメールが入った。
「明日14時〜16時の便で宅配便を出した」と。

今度はおかず便ではなく、
これまた柑橘系のお手製のマーマレードや煮豆など。
楽しみだ。


そして、

とても

ありがとう。



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

病理検査の結果(2)

昨日の病理検査の結果、看護士さんからの予約説明の時に、
家族と一緒に聞きにくるように言われていた。
“都合が付けば”という言葉を都合よくとらえて1人で行ってきた。
先生はそのことにやはりブツブツ。ごめんなさい。


本題はここから。
私はすぐにでも、経過観察と言われると思っていたけど
なんとなーくそんな様子ではなかった。

パソコン画面を眺めながら説明が始まった。
取った部分の画像があったので、ちょっとびっくり。

病理検査の説明イラストをさしながら、詳しく説明をはじめた頃には
うーん、経過観察ではないのかな?という気になってきた。

癌のあった場所をさしながら、ちょっと見にくいよね、と
イラストをプリントアウトしてくれた。

そして一つのイラストを刺して、この部分がぎりぎりなのだと。
残っていないかもしれないし、残っていたとしても少し。
よって放射線治療という結果になった。


【病理検査結果】

組織型:非浸潤癌

ER:+
PgR:+
HER2:1+
脈管進襲:なし
核異型度(グレード):2

●今後の治療
断端:+? → 放射線治療
薬物療法:なし


断端のところ、よく見たら+のあとに?がついていた。
残っているかも・・・という説明だったからかな。
標準治療でもあるから、放射線やっときましょうということですね。
うーん、おしい。


ホルモン受容体は陽性でグレード2だけど、
非浸潤性なので、薬物療法はしないとのこと。

放射線も意外だったけど、グレード2というのもすごく意外だった。
非浸潤性だし、今までもたちの悪いものではないとか、
急がなくても大丈夫とか言われていたので、
勝手にグレード1だと思っていた。

病理の結果って出てみないと本当にわからない。


放射線治療の追加だけで済んでよかったのだけど、
5ヵ月ぶり、冬と春の二つの季節をまたいでいた
検査待ち、結果待ち、治療待ちなどから解放されると
ワクワクしていただけに残念。


放射線治療が始まる前に3回の診察があるというので、
先ずは翌週に放射線科の診察の予約。

そして、主治医の先生の診察も7月19日に入っていた。
先生の「まだ放射線治療やってる頃だと思うけど…」という言葉に、

もう、夏じゃん・・・と思った。

3つ目の季節も、乳がんと仲良くすることになって、
この日は、颯爽と病院を後にするつもりだったのに、
物思いに耽りながらてくてくと隣駅まで歩いて行きました。

いろんなことを考えなおさなくっちゃ。
気持ちを切り替えて頑張ります!!!!!



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

病理検査の結果(1)とりいそぎ

今日、病理検査の結果聞いてきました。
まだ仕事があるので、とりいそぎ簡単な結果だけ。

非浸潤性確定、抗がん剤なし、ホルモン治療なし、無罪放免!

とはならず・・・
断端+で放射線治療、という結果になりました。

私は経過観察ねらいだったけれど、先生としてはわりと良い結果でしょと。
先生がそう言うくらいだから不安はないのだけど、
うん、近未来を妄想しすぎてた。

乳がんになって、あれもこれもできないかも…と考えるより、
ここが過ぎたら、あれができる、これができると考える方が楽しいと、
いろいろ考えていた。

妄想がすぎたようで、うん、うん、と納得しながらも思わず先生に、
「6月、旅行いこうと思ったのに…」とつぶやいてしまった。

私の主治医は優しいので、それを聞いて
「でも放射線やっといた方がいいと思うんだよね・・・云々かんぬん」と先生。
「いやいや、大丈夫です。ただの願望ですから。
病理結果出るまでは何も決められないし、何も進まなかったから」と私。

はっ、仕事。
詳細はまた明日。

今日は、自分がまだ病人だと思い知った一日でした。



ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

病理結果の前に

明日、病理検査の結果が出る。
その前に、少しだけでも知識を身につけようと、
仕事の合間に病理の結果でわかることを調べたりしてみた。
あと聞いておくことも考えてみた…けど、それほど無い。

今までに言われたことで考えると、
追加治療の可能性は低いのでは・・・?

温存と放射線はセットになっているけれど、
今行ってる病院では必ずしもそうじゃない。

なので、やらなくて済むのでは?とほぼ確信。
次に行くのは半年後なので、
やることはすべて明日済ませておかなくちゃ・・・と思っている。

全部
推測にすぎない
けれど。


あとは、遺伝性のリスクが高いにしても、
検査はしないし、したところで予防は
発症してない乳や卵巣、卵管を切るとか。
それは嫌だ。
それよりはまめに検査を受ける方がいい。
どっちみち10年は半年ごとの検査だし。

病理で思わぬ結果が出る場合もあるようだけど、
きっと大丈夫。うん。

本当にそう思っているのに、
昨晩、眠いと思ってふとんに入ったのに、なかなか眠れなかった。
気のせいかと思って寝ようと試みたけど、ギンギンに眠れなかった。
やはり病理結果が出ることに緊張してるのかしら?

心の奥深くでは何をどう考えているのかさっぱりわからんねー。


さて、明日は・・・



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

PCメガネ

手術、仕事、どちらも今は落ち着きつつあって、
少しずつ周りに目をやる余裕ができてきた。

そして、ハニー(パグ♀)がいないのをいいことに、
通販で済ませられる買いものをいくつかした。
(何故、いないのをいいことに・・・とするのか、
それはピンポン〜♪に異常反応するから。)


今は、病人というほどのものではないけど、
あっちこっち行って細々と買いものして、
チリも積もれば山となる量を持って帰ってくるのは
できれば避けたいくらいの病み上がり。

こうなると通販は便利なものだ。
とくに送料無料となればね。


PCメガネ



頼んだものの一つは前から効果が気になってたPCメガネ。

私のまわりでは、一瞬かけたけどすぐに使わなくなった、
という話しか聞いたことない。
職業的にはパソコンは仕事の補助的に使うくらいの人達。
私の場合は仕事=パソコン作業、使ってる時間は尋常じゃない。


もともと光には弱い方。
随分昔モニターがブラウン管だった頃(^^)、やっぱり目がつらくて
薄い色のサングラスをかけて作業していたことがある。
そのときは、外ではコンタクト、家ではメガネだったので、
サングラス オン メガネでした。

今も普段からモニターの輝度を下げて画面を暗めにして使っている。
入院前の頭痛続きの時は、それでもモニターを見るのがつらくて、
最低限まで輝度を下げていた。

なので、使ってみる価値はあるだろう、
そう思えるくらいの値段(¥3990)なので購入してみた。
今はレーシック手術済み。
PCメガネ代だけで済むのが経費的にも嬉しい。

今日から使ってみるも、ハナから目がしみてる状態。
それに仕事はゆるやかで使用時間も普段より少ない。
次に忙しくなるまで効果は分からないだろうなぁ。

それまでにPCメガネの存在を忘れないことが大事である!


ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ kaban40mm

ありがとうございます!

無茶はするまいと思っていたのに…

今朝の6時近くまで仕事をしてしまった。

それから寝て、8:30過ぎにはトイレのメーカーさんから電話。
都合を確認してまた折り返しの電話と手順を踏んで
修理に来る時間が決まったのが9時前。

まだ3時間も寝てないのに、とてもそのまま起きれなかった。
11時にやっと起きて、何か食べたり、何か洗ったり浴びたりしたあと、
やり残した仕事に取りかかった。

そこからは〝もくもく〟と音がするような働きぶり。
これを昨日の日中からやってれば、朝まで働かずとも済んだのに。

うん、私、本調子!(自慢できないけど…)


仕事の途中でトイレの修理屋さんがトイレをなおしてくれて、
手持ちの仕事も一段落。


身体の方はここにきて無茶したけど、
昨日と今日とでは何かが変わったように、回復にぐっと近づいた気がする。

手術から3週間。
まだ術側の乳の表面にたぷたぷ水たまりがあるけど、
ひりひりや傷の痛みはだいぶましになった。

それもこれも仕事が手を離れつつあるからだったりして・・・


19時頃からまた仕事が動きだすかもしれないので、それまで休憩。
今日は休み明けだからこのまま放置ってこともあるかも。

と書きながら、
手持ちの仕事がもう一つあったことを思い出した。
それは明後日までなので、休憩続行。



ランキングに参加してます。
一日一クリックでやる気スイッチ入ります!
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

GWラストは…

仕事の追い込み。
といっても、いつもよりはゆるやかにやってます。

いつも日中は気がチリチリで、深夜が一番はかどる。
そのクセはなかなか抜けないので
朝まで働かないように気をつけなくては。

GWが明けると、いろんなものが動き出す。
仕事相手とか、トイレの修理とか、
今週末には病理検査の結果も出る。

今週はなんやかんやあるけど、
仕事量はいつもの半分もないかもしれないし、
来週からまたのんびりできるかな。

さあ、静かに仕事ができるウイーク、ラスト一日!
ちゃんとやろう。



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

高額医療費支給のお知らせ

今まで健康な人生を送って来たので、
乳がんになるまで高額医療費制度の存在さえ知らなかった。

高額になった医療費の自己負担分が限度額を超えると
越えた分が返ってくる制度。

入院の前に限度額適用認定証を申請してあったので、
退院時の支払は限度額まで。
差額ベッド代や食事代は対象外だけれど、いやいや、助かった。


それ以外の月では2月が検査ラッシュ。
私の場合、なかなか乳がんの確定に至らなかったので
針生検も複数回やってるし通常より検査が多かったはず。

その月は自己負担額を越えているよなーと思いながら、
国保からお知らせが来るのと、
自分が手続きに行くのとどちらが早いからしら・・・?
と思っていた。


それが昨日、2月分の高額医療費支給のお知らせが届いた。
書類を送れば申請ができるとのこと。

届いた書類の医療費の合計を見て、領収書を調べてみた。
通院日数はあっているけど、対象の合計額が違う。

ちょっと調べてみたら、そのとき複数の病院に通っていたけど、
一つの医療機関の合計額が対象のよう。
両方で21000円以上の支払をしてると、合算できるようだけど。

参考にしたのはこのサイト。
 ↓
http://www.bms.co.jp/kogakuryoyo/


よかった、金額が違うと問い合せたり確認が面倒だと思ったけど、
これなら書類を送れば申請できる、やった。

社会の輪からははずれた自由業者なので、
「手術費どうしようー」と悲嘆に暮れてたけれど、
こんな制度があるとは知らず、何てありがたい。

だけど、それよりやっぱり健康がありがたい。
今までほとんど医療機関にお世話にならずに済んでた私の身体、
どうもありがとう。



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

トイレのことだけど・・・

昨日、トイレの床に水たまりができるので修理に来てもらった。

ウォシュレットのボタンがあるボックスの下から水滴が落ちていた。
60才前後の修理屋さん、そこを眺めたあと、
持ち物の中からカメラを取り出し写真撮影。

狭いトイレを身体を駆使していろんな角度から。
腰からは腰痛ベルトがチラリとのぞき、
身体の向きを変えるときに膝を痛そうに押さえていた。

私が撮ろうか・・・?と言いたくなるくらい大変そうだったけど、
そうでした、私もまだ完全体ではなかった。


結局・・・写真を撮るだけ撮って、修理せず。
ちょっとした修理では直らないから、管理会社預かりになるとのこと。


「原因は?」

「もう古いから。パッキンとか管とか部品が傷んでるのでは…」


そのウォシュレットに向かって放たれた一連の言葉、
何故かすいーっと変換されて自分に返って来た。


 〝病気になったのは、もう身体が古いから。
  部品が壊れてもしょうがない。〟


一瞬で奇麗に置き換えられました。
修理屋さんの腰痛ベルトを見て、
〝お互い様ね〟なんて哀愁感じちゃってたせいかしら。

それにしてもウォシュレットと自分が重なるなんて。
働き過ぎだわ、きっと・・・


今は新聞紙とぞうきんとトイレットペーパー重ねて対処しとけと言われたけれど、
GWだと管理会社から連絡くるの遅そうだな・・・。



ランキングに参加してます。
ぽちっと押していってくださいな。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

ゴールデンウイークも後半だけど

前半からほとんど外にも出ないで働いてます。

大型連休中の労働は平日に働くより気楽でいい。
相手から連絡が来ないから振り回されないで済む。

だけど、相手が動いてる場合は別。

さっき一つメールを送り、返事は休み明けと思っていたら
速攻で返事がきてがっかり。
休み明けにメールを送れば良かったとちょっと後悔。


仕事量も今回は少ないし、ペースはいつもよりゆるめ。
それでも、なんだかんだ12時間くらいは働いている。

夜になると…
術側の肋骨は前も背中側も下敷き入れてるような違和感。
全体のヒリヒリは水たまりで腫れてるから?
そして、水たまり部分と通常部分の境目か、
胸の両端にチクチクビリビリする感じがある。

最近ブラトップで過ごすことが多かったけど、
昨晩は胸帯引っ張り出してつけてみたら、この方が快適。
下側の縫い目が当たると打ち身のように痛いので、
大判コットンを挟み込んではいるけれど・・・

あとは、睡眠。
今朝早く目が覚めてもしつこく3度寝したら、
下敷き入れてる感じも取れた。

これで、今日も持ちそうだ。
睡眠時間は削らない程度に頑張ろう。


さて、私は乳に水たまりがあるけれど、
最近うちのトイレの床にも水たまりができる。

仕事が落ち着くまで放っておこうと思ったけど、
水たまりの出来る速度が速くなって来た。

面倒くさいけれど、今日修理に来てもらうことにした。
こちらは自然治癒しないものね。


1日1クリックしてもらえると嬉しいです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます!

今更痛み止め

病院からもらった痛み止め、
退院日に飲んだ以外、入院中でさえ一度も飲んだことなかった。

しかし、仕事をしていると集中力を阻害するには充分なくらい
ちくちくひりひりが気になる。
たまった水が身体になじめばヒリヒリはなくなると思うのだけど・・・。

仕事はデスクワークで、パソコンをずっと使う。
右手はマウス、左手は常にショートカット。

右側が疲れると思われがちだけど、
仕事の疲れが集中するのは、左肩、左脇、左肩甲骨。
術側が左だから、そこに負担がかかってくる。


ぼちぼち進めてたときはいいのだけど、
昨日はどうしても終わらせたい作業があった。

ちくちくひりひりを感じながら続けていたけど、
夜遅い時間になってから全く集中力がなくなった。

いや、集中力が切れる時間ではあった。
それをちくちくひりひりのせいにしてたのかも。

とにかく、そればっかり気にしていたので
今更ながら痛み止め服用。

手術後2週間というのに。

だけど、ノルマは達成。
そのあとは何もする気力もなく、速攻でふとんにもぐりこんだ。


先週、ほぼお休み気分で仕事が進んでないから
今週はしっかり働かないとなぁ。

仕事中の偏った姿勢で傷が定着しないように
リハビリをはさみつつ・・・

リンパをいじってなくても、
一ヵ月をめどに傷周りがどんどん固くなるから
リハビリはしっかりやるようにと言われている。

確かに、つっぱりこわばりは強くなってきている。
傷周りは感覚がにぶく、板が入ってるような、そんな感覚。


さて、今日もがんばって働こう!
1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!

温泉

今朝方、東北ボランティア仲間からメールが届いた。
私が送った必要な書類が届いたという連絡。

そして、最近近くにある温泉に寄ったら、桜が満開で奇麗だったこと、
一泊すると5000円台で豪華な海鮮料理がついてくることなどが書いてあった。


今度みんなで行きたいね。

うん、傷が治ったら。


温泉にさそわれるのは、そこが湯どころであり、
手術前に私が「普通に温泉に行かれるくらいの手術だと思う」
そう言ってたからだと。


私の入院が短いことや、初期だから簡単な手術と言ってることで、
切らないで治療するとか、ほんの少し傷がつく程度だと思ってる人が多い。

傷は7cmくらい。

そう言うと、想像とは違ってるようでみんな驚く。
でも、片胸下半分の丸みはなくなり傾斜となってはいるものの、
失ったというより、傷がついた、そんなところだろう。

それでも、一瞬躊躇する。
今は左右で違う形をした胸が、
手術の影響がなくなったあとはどうなっているのか?
それがまだ検討つかない。

さて、どうなるんだろう。

夏までは東北へ行くつもりは無かったけれど、
今日メールをもらったとき、季節のいいときに行きたいなぁと思った。

今まで頭に入る余地のなかったものが、少しずつ戻って来ている。

まだ残る、ひりひり、ちくちく、打ち身系の痛みが
病み上がりということを思い出させるけれど。


1日1クリックの応援が励みになります。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

応援ありがとうございます!